化粧ノリが悪い、カサカサ、下地、ファンデーション、粉吹き、肌荒れ、生理前、乾燥、対処

女性の一番の悩みは、化粧ノリの悪さですよね。女性はホルモンバランスなどによって、日々肌質が大きく変化しますし、ストレスによっても肌質が低下してしまう事も多々あります。 今回は、そんな化粧ノリが悪くなってしまった時に、どんな事をすればいいのか応急処置を紹介していきます。 化粧ノリが悪い時は毛穴にも注目! 毛穴に角質が詰まってしまい、汚れで顔が満たされてしまっている時は化粧ノリが悪くなります。洗顔料に角質除去の成分が入ったものも販売されているので、まずは角質除去をして改善するか肌の様子を見てみてください。 鼻だけの角質取りのパックなどもあるので、特に角質の溜まりやすい鼻に関しては、こうしたパックを駆使するようにしましょう。 女性の化粧ノリが悪い日とは? ほぼ全ての女性に共通して悪いと言われる日もあります。 それが、生理前です。理由としては、前述した通りに、ホルモンバランスが崩れてしまい、肌荒れしやすくなるからです。 悪いとは具体的にどんな状況になるのでしょうか?まずは、やはりファンデーションのノリが悪くなり、粉吹きしてしまうなどの肌トラブルですね。肌がカサカサと乾燥する事もあります。 対処としては、化粧水をたっぷり使う、パックをする、ビタミン剤を駆使してなるべく肌トラブルを回避するなどの方法があります。マルチビタミンなどは、肌トラブルを防止してくれますし、肌荒れを防ぐ事を目的としたサプリも開発されているので、自分に合うものを探しましょう。 産毛も改善が必要! 産毛の処理不足で、化粧が上手く肌に乗らない事もあります。 口周りから始まり、鼻の下、顔全体、眉間、産毛は至る所にあります。 産毛の処理をしっかりしたいなら、サロンに行く事をお勧めします。自分で処理をしてしまうと、剃る事で尚更毛が濃くなってしまう事もあるので、自分で処理する場合も剃るのではなく抜くように意識するといいでしょう。 通販サイトに自宅で出来る脱毛器も出ているので、一度買ってみてもいいかもしれません。 理由には日焼け止めがあわないのも。 化粧ノリが悪い時に考えられるのは、化粧水や下地が合っていないというパターンもあります。下地代わりに日焼け止めを使っている人は、日焼け止めで肌荒れを起こしてしまい、肌荒れを起こしている場合もあります。 その場合の対処法としては、ひたすら様々な自分に合う商品を探すしかありません。

東京・愛宕神社と東京タワー周辺の神社巡り

東京・愛宕神社は、「伊勢に七度、熊野に三度、芝の愛宕に月まいり」と謡われほど昔から親しまれた神社であり、仕事運上昇のパワースポットとして知られています。また東京・愛宕神社の周辺には東京タワーや神社仏閣などの観光スポットが多く、東京というより日本の人気観光スポットです。これから、東京・愛宕神社と東京タワー周辺の神社を紹介します。


仕事運上昇のパワースポット、東京・愛宕神社


東京・愛宕神社は、東京都港区愛宕1丁目5番地に所在します。徳川家康の命により、1603年に創建されました。主祭神は、火を司る神である火産霊命(ほむすびのみこと)です。火産霊命は、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の子です。

ご利益として授けていただけるのは、次の通りです。

 ・火に関するもの、防火、防災

 ・印刷、コンピューター関係

 ・商売繁盛

 ・恋愛、結婚、縁結び

印刷・コンピューター関係とは、装置に動力を入れることを「火を入れる」と表現しますが、印刷・コンピューター関係では、動力の多くは電力であり、たくさん消費することからきているそうです。火につながることなのです。

東京・愛宕神社正面の坂(男坂)は、約45度という急な石の階段になっており、階段数が86段もあります。この石段は、「出世の石段」と呼ばれています。3代将軍家光が芝の増上寺に参詣した帰り道に愛宕神社の下を通ったところ境内の梅が満開であったのが目に入り、「馬に乗ってあの梅を取って参れ」と命じましたが、近習の家臣たちは無理と思い誰も動こうとはしませんでした。それを見た四国丸亀藩の家臣である曲垣平九郎(まがきへいくろう)が馬に乗って石段を登り、見事梅の枝を折って家光に献上しました。このことに家光は、泰平の世にあって馬術の稽古を怠らない平九郎の姿勢を称賛し、「日本一の馬術の名人」と讃えました。このことから、平九郎の名は一日にして全国にとどろいたと伝えられています。この故事にちなんで呼ばれるようになりました。仕事運上昇のパワースポットと呼ばれる所以です。9月に行われる例大祭は、別名「出世の石段祭」と呼ばれています。

東京・愛宕神社のお守りは、健康・交通安全・合格学業・厄除開運・子宝安産をはじめとした諸祈願成就のものなどたくさんあります。

東京・愛宕神社の御朱印は、御朱印帳を持参した参拝者にのみ授けられます。御朱印帳は1種のみで、「出世の石段」が刺繡された特徴的なものです。

東京・愛宕神社では初詣の参拝は終日可能ですが、17日までは混雑し、昼間は12時間は待つことになるそうです。夜中の3時頃にはすいてくるようです。人気があるのは、東京・愛宕神社がsnowmanのロケ地になったこともその一端を担っているのかもしれません。ツイッター上でも東京・愛宕神社に関しての情報が多く発信されています。

東京・愛宕神社の総本社は、京都府京都市にあります。東京には東京・愛宕神社の他に、東京都青梅市にある愛宕神社・東京都多摩市にある愛宕神社・東京都立川市にある愛宕神社があり、全国では、約千社の愛宕神社があります。この様に広範囲に愛宕神社が分布していることは、火防の神である伊弉冉尊に対する愛宕信仰に由来します。愛宕信仰は中世後期以降、愛宕の神は火伏せに霊験のある神として広く信仰されるようになります。京都市の愛宕山頂に鎮座する愛宕神社は、古くから修験道の道場であり、この愛宕神社に集まった修験者によって全国に広まったといわれています。特に、東北地方に多く分布しています。まさに、スピリチュアルなことです。

東京・愛宕神社へのアクセスは、電車かバスをお勧めします。

〇 電車を利用する場合

 ・地下鉄日比谷線「神谷町駅」か「虎ノ門ヒルズ駅」下車、徒歩で約5

 ・地下鉄銀座線「虎ノ門駅」、地下鉄三田線「御成門駅」下車、徒歩で約8

 ・JR「新橋駅」下車、徒歩で約20

〇 バスを利用する場合は、都営バス(新橋駅~渋谷駅)「虎ノ門三丁目」、もしくは東急バス(東京駅南口~等々力)「愛宕山下」のバス停で下車しますとすぐ近くです。

〇 車を利用する場合、無料の専用駐車場がありますが、収容台数が6台と少ないため周辺の有料駐車場を利用することになるかもしれません。

東京・愛宕神社周辺には気軽にランチを楽しめる店がたくさんありますので、その点は心配しなくてよいと思います。


東京・愛宕神社に近い東京タワー周辺の神社


東京・愛宕神社に近く、人気観光スポットである東京タワー周辺の神社を紹介します。

〇 芝大神宮

東京都港区芝大門1丁目にあります。1005年に創建され、祭神は天照大御神と豊受大御神です。鎌倉時代には源頼朝の篤い信仰を受け、江戸時代には徳川将軍家の庇護を受け繁栄しました。また関東一円の信仰を集め、「関東のお伊勢様」とも呼ばれています。

江戸時代から縁結びにご利益があることで評判の神社です。これは、「千木筥(しぎばこ)」と呼ばれるお守りにあるようです。「千」の字から千着の着物で着るものに困らない。ということは良い旦那が見つかるということです。「強運(ごううん)御守」は人気です。女性に人気のある神社です。

宝くじ発祥の地であることから、宝くじ売り場のスタッフが参拝に訪れるほどの金運アップの神社でもあります。

大神宮へのアクセスは、JR「浜松町駅」から徒歩で約5分または地下鉄大江戸線「大門駅」から徒歩で約1, 地下鉄三田線「御成門駅」から徒歩で約5分になります。


〇 東京タワー大神宮

東京都港区芝公園4丁目にある東京タワー大展望台2階に鎮座します。1977年に東京タワーやお客の安全・健康を願って建立されました。東京23区で最も高い所にある神社であることから、学業成就を願う参拝者が多く、また東京タワーのライトアップが消える瞬間を一緒に見た恋人は永遠に幸せになれるという「ライトアップ伝説」から恋愛成就を願う参拝者に人気です。

大神宮へのアクセスは、地下鉄大江戸線「赤羽根駅」・地下鉄三田線「芝公園駅」・地下鉄日比谷線「神谷町駅」から徒歩で810分です。

利用できるバスは、東京駅から東急バスで約20分、品川駅から東京都営バスで約40分になります。

車を利用する場合は、首都高速都心環状線「芝公園出口」から約7分です。


〇 幸稲荷神社

東京都港区芝公園3丁目に所在します。1394年に、現在の芝公園十号地あたりの鎮守として創建されました。最初は稲荷社でしたが、氏子・信者の中から幸事が続出したことから、いつしか今の社名で呼ばれるようになったといわれています。祭神は、伊弉冉尊と農業の神である倉稲魂神(うかのみたまのかみ)です。伊弉冉尊が夫の伊弉諾尊と共に今の日本の国土を生み出したとされることから、東京に限らず他の地域の企業・銀行・土木建設関係者から篤く信仰されています。また社名に「幸」が付くことから、「幸せな結婚をしたい」と願う女性に人気があります。境内にある御祠石(御福良石)に水をかけて、熱病治癒を願えばいかなる熱病も癒えると伝えられています。

神社へのアクセスは、地下鉄日比谷線「神谷町駅」から徒歩で7分になります。


〇 烏森神社

東京都港区新橋2丁目に所在します。940年に「平将門の乱」を鎮めた藤原秀郷によって創建され、「新橋鎮守のお稲荷さま」と親しまれています。祭神は、倉稲魂神・芸能の女神である天細女命(あめのうすめのみこと)・天照大御神の孫で、天孫降臨の主人公瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)です。ご利益は、必勝祈願の成就・商売繁盛の他、天細女命が祀られていることもあり、社交や美容に関するお願いも叶えてくれるといわれています。また、がん封じのお願いも叶えてくれるといわれています。

1657年の振袖火事といわれる「明暦の大火」での類焼を免れ、徳川将軍家の崇敬を集めるとともに庶民からも信仰されました。

カラフルな御朱印は、マニアには有名で人気があります。

神社へのアクセスは、JR「新橋駅」から徒歩で約3分、地下鉄浅草線「新橋駅」からでも徒歩で約3分です。


東京・愛宕神社の近くには、まだまだたくさんの神社があります。東京の神社巡りには事欠きません。


まとめ


東京・愛宕神社と東京・愛宕神社近くの神社を紹介してきました。東京に限らず神社にはそれぞれ歴史が脈づいています。知れば知るほどタイムスリップした感じになります。御朱印集めが人気なのもそこにあるのかもしれません。

このブログの人気の投稿

官能小説おすすめ10選!楽しめる話題作など紹介

タイ語でありがとうございますなどの発音。女性は?合掌。仕事にも。言われたい?

丸亀製麺のおすすめ!最強の食べ方