トイレの水が止まらない、タンクレストイレの水が止まらない、応急処置

トイレの水が止まらない時はとにかく焦りますよね。 ですが自分で応急処置をして修理できる場合もあります。 まずは慌てず状況を確認して、原因を特定しましょう。 ほんの少しずつでも水が止まらず流れていると、水道代がとんでもないことになることがあります。 仮に1時間当たり10Lの水が流れ続けたとして、月間で2000円以上も水道代が高くなります。 1時間当たり10Lとは、蛇口からの水が1~2mm漏れ続けているぐらいです。 少しぐらいなら、と放置しておくと家計がとんでもないことになってしまいます。 早めの対策をしましょう。 蛇口からの水漏れだと気が付きやすいのですが、トイレの便器内に水が漏れている場合は気付きにくいことが多いです。 トイレを使用する前に便器内の水面が少しでも揺れている、またはトイレの水が流れっぱなしになっている時があるようなことがあれば、流した後にしっかりと水が止まっているか確認してみましょう。 また、ご自宅が賃貸住宅の場合は大家さんまたは管理会社に連絡をすれば修理依頼、修理代の支払いを行ってくれる場合がありますので相談してみても良いです。 ご自宅のトイレの水が止まらない場合の応急処置 ・トイレ使用後に便器を洗浄する水がいつまで経っても止まらない場合 トイレタンク内のゴムフロートが原因の場合が多いです。 ①まずは止水栓を締めましょう。 トイレの水が止まらない理由は色々ありますが、流れる水を止めるにはタンクに繋がっている配水管の止水栓を締めれば水は止まります。 まずは止水栓を締めましょう。 止水栓はトイレの壁からトイレタンクに繋がっている配管についているもので、ハンドルがついているタイプ、マイナスドライバーで締めるタイプの2種類があります。 まずはこれをしっかりと締めて水を止めてから原因を探していきます。 締める向きは時計回りです。 ②トイレタンクのふたを開けて中を確認しましょう。 トイレの蓋は意外に重たいので気を付けてください。 手洗い管がついている場合は、蓋を真上にゆっくりと持ち上げて外してください。 ゴムホースでつながっている場合は外しましょう。 固いのでゆっくりと力を入れて外してください。 ③タンク内の排水部分にあるゴムフロートの位置がずれていないか、またゴムが劣化して隙間ができていないか確認しましょう。 このゴムフロートがずれていたり劣化したりしていると

クレジットカードが限度額を超えてないのに使えない!JCB、VISA。原因。磁気。利用限度。使えない店。使えるか確認。などの対処法

お店やネットショップで「クレジットカードが使えない」という場合は、必ず原因があります。

クレジットカードが使えないが使えない時には、焦らず原因を確認しましょう。


そこで今回は

・クレジットカードについての一覧。

・クレジットカードが使えない原因。

・クレジットカードが使えない時の対処法。

・クレジットカードに関するよくある質問。使えない時がある場合は。

・ 使えない時がある理由。


について紹介します。



クレジットカードについての一覧。



クレジットカードは、商品を購入する時に後払い決済する手段のひとつです。

ここではクレジットカードについて紹介します。

1.クレジットカード種類一覧

国際ブランドのクレジットカード一覧は次の通りです。

Visaカード

JCB

master Card

American Express

Diners Club

これらのカードは「Amazon」や「apple store」などのネットショップや「PayPay」や「suica」などの

電子マネーで使うことが出来ます。


2.クレジットカードが使える所と使えない所

使える所

・ネットショップ

・デパートやショッピングモール

・スーパーマーケット

・コンビニ(セブンイレブンやローソンなど)

・ガソリンスタンド

・ドラッグストア

・飲食店(マクドナルドやガスト、ジョナサンやすき家など)

などです。

スーパーでオススメのクレジットカードは「イオンカード」です。入会金や年会費無料で、イオングループで買い物をするとポイントが2倍になるお得なクレジットカードです。

使えない所

クレジットカードは、色々なところで使えますが店によっては使えないお店もあります。

例として「JCB」の使えない実店舗を紹介します。

◎JCBカード

実店舗で使えない店は「スシロー」や「コストコ」や「ブロンコビリー」などです。これらは、

チェーン店ですが、個人店でも使えない所があります。


3.カードの種類

クレジットカードは、一般的に「プラスチック製」が殆どですが、中には「金属製クレジットカード」あります。

<プラスチック製クレジットカード>

一般的に使われているカードです。入会金や年会費が無料な物が多く、簡単に使えることが特徴です。

<金属製クレジットカード>

富裕層向けのクレジットカードです。入会金や年会会費が高額で、高額な商品を購入する時に使われます。

種類は「プラチナカード」「ブラックカード」「ゴールドカード」の3種類があります。



クレジットカードが使えない原因。


クレジットカードは、シーンによって使えない原因は異なります。

その場で対処できるものがあれば、出来ないものもあります。また使えなくなった場所が実店舗なのか、それともネットショップなのかによっても、それぞれ違う原因が考えられます。

ここでは使えない理由について紹介します。

1.実店舗でクレジットカードが使えない場合

クレジットカードの有効期限が切れている

意外と忘れやすいのがクレジットカードの有効期限です。

有効期限が切れる前には自宅に新しいカードが郵送されます。新しいカードを放置して、古いカードを有効期限ギリギリまで使ってしまうと、この様な事態を招いてしまいます。

支払いの遅延で利用が停止されている

カード会社から請求された支払額が残高不足で引き落としが出来なかった場合は、クレジットカードが一時的に利用停止となります。

利用限度額を超えている

クレジットカードには利用限度額が設定されており、その額を超えて使うことは出来ません。

短期間で続けて買い物をすると、この様な事が起こりやすいです。

クレジットカード自体の異常や不具合

クレジットカードが古くなるとカードに記録されている磁気ストライプが劣化し、読み取れなくなることが

あります。

最近のクレジットカードはICチップが埋め込まれていますが、このICチップの汚れや破損などで読み取れなく

なることがあります。

店舗の端末が故障している

この様な事は滅多にないですが、店舗の決済端末が故障していてクレジットカードが読み取れないということがあります。

特定のクレジットカードだけでなく、カード全般が読み取れない時は、店舗側に原因があります。

また決済端末の中には、無線で親機と通信するタイプのものがありますが、通信状況によっては処理に時間が掛かり、処理そのものが時間切れになることもあります。


2.ネットショップでのエラーの多くは入力ミス

お店に行かないで買い物ができるメリットはありますが、

実店舗と違いamazon(アマゾン)、楽天などネットショップではカードを端末で読み込む作業がありません。なのでクレジットカードの汚れや決済端末の故障と言った物理的なトラブルが起きることはありません。その代わりに多いのが入力漏れや入力ミスです。

セキュリティコードの入力間違い

ネットショップでクレジットカードを使う時、入力した情報に誤りがあれば利用できません。

全ての情報が正確に入力する事が求められ、中でもカード番号は桁数が多く入力する時に間違えやすいです。

有効期限の入力間違い

クレジットカードの表面に有効期限が刻時されています。

ネットショップの入力画面では、そのままの形で入力すればよいですが、

間違えて入力するとエラーとなります。


3.クレジットカードが使えない人

クレジットカードが使えない人の原因は次の通りです。

・返済能力がないと判断された

・信用情報に何かしらの問題があった

・短期間で複数の申し込みをしている

・在籍確認が取れない

・虚偽の申告をしていた

・申し込み手続きに不備があった

・利用規約を満たしてなかった

この様な原因で、クレジットカードを作ることが出来ず、使うことすらできません。

クレジットカードが使えない場合は、上記の原因を良く確認しましょう。


4.クレジットカードが使えない日

カードが使えない日があります。その理由を紹介します。

・カード会社がメンテナンス

・利用しようとしたATMがメンテナンス

・引き落とし日に残高不足で、入金後の数日間

・何らかの理由で利用停止

などです。

メンテナンスに関しては1日程度で利用できますが、引き落とし日に残高不足の場合は入金後カード会社が確認できるまで利用できません。また利用停止となった場合は、利用停止の理由によって使えない期間が違い、

脱税など最悪の場合は使えない時があります。

カードが使えなくなった時は、カード会社に連絡して確認してみましょう。


5.クレジットカードが使えない国

世界中で、どのクレジットカードでも使うことが出来ますが、ヨーロッパでは使えないカードがあります。

ヨーロッパでは「JCBカード」は殆ど使えません。その理由について紹介します。

①JCBカードはヨーロッパはほとんどが使えないところ

JCBカードは日本向けの物で、ヨーロッパでは知名度がなく多くの場所で受け付けていません。

この様な時には他のカードを使うか現金払いにするしかありません。

古いカードはスキミング被害にあう

クレジットカードのセキュリティに早く取り組んだヨーロッパでは、早い時期に「ICチップ」でした。

古いタイプの「磁気ストライプ」はスキミングの被害にあうので使うことが出来ません。

日本のクレジットカードでもICチップのカードなら使うことが出来ます。


クレジットカードが使えない時の対処法。


1.実店舗でクレジットカードが使えない場合

クレジットカードの有効期限が切れている

有効期限が切れる前には自宅に新しいカードが郵送されます。新しいカードが届いたら

「古いカードをハサミで処分」しましょう。

ちなみに、期限切れのカードを使ってしまうとエラーになります。

支払いの遅延で利用が停止されている

この場合は、請求額分をカード会社の指定口座に振り込んだり、再度引き落としをしてもらう為に引き落とす口座に入金する必要があります。

カード会社が入金を確認してから翌営業日には利用可能となります。

利用限度額を超えている

利用限度額に達してしまいそうなときは、事前にカード会社に連絡して一時的に利用枠を増額できる

「一時増枠」の手続きをしましょう。

こうすることで余裕をもって買い物が出来ます。

クレジットカード自体の異常や不具合

コンビニでクレジットカードが使えないものは、使用不可となります。カード自体に問題があるとなれば、

カード会社に連絡して新しいカードを発行してもらうしかありません。ただしその前に、

クレジットカードが使えなくなる原因は他にないか確認しましょう。

事前に使えるか確認する必要があります。

店舗の端末が故障している

店舗側の問題でクレジットカードが使えない時がある場合は、自分ではどうすることも出来ません。


クレジットカードに関するよくある質問。使えない時がある場合は。


ここでは、よくある質問を紹介します。

ヤフオクでクレジットカードが使えないのはなぜ

【回答】

次のカテゴリではクレジットカードが使えません。

・アンティーク、コレクション>切手、はがき>日本

・アンティーク、コレクション>切手、はがき>その他

アンティーク、コレクション>貨幣

・チケット、金券、宿泊予約カテゴリ

・その他>レンタル

などです。この他にもカテゴリがあります。

ヤフオクでは、これらのカテゴリに含まれる出品商品でクレジットカードを利用出来ません。

限度額超えてないのに使えないクレジットカードが使えない

【回答】

この最大の理由は、カード会社のミスではなく、カード代金の引き落としが終わっていないからです。

2か月のトータルの利用限度額に達したからです。

ネット決済が出来ないのはなぜ?

【回答】

ネット決済できない場合は次のことが考えられます。

・カード番号やセキュリティコードの入力ミス

・有効期限や暗証番号の入力ミス

・名義変更忘れ、名義人のスペル間違い

・引き落とし口座の残高不足

・利用限度額、利用可能枠を超えて利用した場合

・カードの有効期限切れ

などです。不明な時はカード会社に確認してみましょう。

また上記に問題なくても使えないサイトがあるので、注意しましょう。

みずほ銀行と横浜銀行のクレジットカードを所有していますが、共に止められてしまいました。対処法はありますか?

【回答】

早急に各銀行に支払いする事を伝えましょう。その場合理由を聞かれますが「口座の残金の確認忘れ」の様な簡単な理由で良いです。何か月も滞納すると、最悪の場合「ブラックリスト」にのり、カードを作ることさえできなくなります。


使えない時がある理由。



使えない原因は、「限度額オーバー」や「カードの有効期限切れ」が多いです。

これらの対処法は先程紹介したような「対処法」で試してみて下さい。

使えないのだと旅行などで一度は経験をした人もいるでしょう。

例えばVisaカードは三井住友など多くの銀行などが提携をしています。

海外旅行保険付きカードもあります。


今回の記事のポイントは「クレジットカードが使えない原因」です。


クレジットカードが使えないときは、最初に使えない原因を知ることが大切です。

もし不明な場合は、カード会社に相談してみましょう。

今回はクレジットカードが使えない原因や対処法などについて紹介しました。

このブログの人気の投稿

官能小説おすすめ10選!楽しめる話題作など紹介

タイ語でありがとうございますなどの発音。女性は?合掌。仕事にも。言われたい?

丸亀製麺のおすすめ!最強の食べ方