化粧ノリが悪い、カサカサ、下地、ファンデーション、粉吹き、肌荒れ、生理前、乾燥、対処

女性の一番の悩みは、化粧ノリの悪さですよね。女性はホルモンバランスなどによって、日々肌質が大きく変化しますし、ストレスによっても肌質が低下してしまう事も多々あります。 今回は、そんな化粧ノリが悪くなってしまった時に、どんな事をすればいいのか応急処置を紹介していきます。 化粧ノリが悪い時は毛穴にも注目! 毛穴に角質が詰まってしまい、汚れで顔が満たされてしまっている時は化粧ノリが悪くなります。洗顔料に角質除去の成分が入ったものも販売されているので、まずは角質除去をして改善するか肌の様子を見てみてください。 鼻だけの角質取りのパックなどもあるので、特に角質の溜まりやすい鼻に関しては、こうしたパックを駆使するようにしましょう。 女性の化粧ノリが悪い日とは? ほぼ全ての女性に共通して悪いと言われる日もあります。 それが、生理前です。理由としては、前述した通りに、ホルモンバランスが崩れてしまい、肌荒れしやすくなるからです。 悪いとは具体的にどんな状況になるのでしょうか?まずは、やはりファンデーションのノリが悪くなり、粉吹きしてしまうなどの肌トラブルですね。肌がカサカサと乾燥する事もあります。 対処としては、化粧水をたっぷり使う、パックをする、ビタミン剤を駆使してなるべく肌トラブルを回避するなどの方法があります。マルチビタミンなどは、肌トラブルを防止してくれますし、肌荒れを防ぐ事を目的としたサプリも開発されているので、自分に合うものを探しましょう。 産毛も改善が必要! 産毛の処理不足で、化粧が上手く肌に乗らない事もあります。 口周りから始まり、鼻の下、顔全体、眉間、産毛は至る所にあります。 産毛の処理をしっかりしたいなら、サロンに行く事をお勧めします。自分で処理をしてしまうと、剃る事で尚更毛が濃くなってしまう事もあるので、自分で処理する場合も剃るのではなく抜くように意識するといいでしょう。 通販サイトに自宅で出来る脱毛器も出ているので、一度買ってみてもいいかもしれません。 理由には日焼け止めがあわないのも。 化粧ノリが悪い時に考えられるのは、化粧水や下地が合っていないというパターンもあります。下地代わりに日焼け止めを使っている人は、日焼け止めで肌荒れを起こしてしまい、肌荒れを起こしている場合もあります。 その場合の対処法としては、ひたすら様々な自分に合う商品を探すしかありません。

しらたきは糖質が低い!糖質制限ダイエットにおすすめの食材



しらたき(白滝)はローカロリーで低GI食品です。

糖質量が低い食べ物であるため、どれくらいが高い効果を発揮するかは個人差がありますが、ダイエットにピッタリな食材として人気があります。

今回はしらたきの糖質栄養成分と、痩せるためのおすすめの食べ方についてご紹介いたします。



糖質が低いしらたきはどんな食べ物?春雨との違いは?



1.しらたきはどんな食べ物か


しらたきは乾燥した状態で100gあたり67kcal、糖質0.1gと非常にヘルシーな食材です。

しかし栄養が全くないわけではありません。


しらたきは食物繊維が豊富で100gあたり約3g含まれています。

これはほうれん草100gとほぼ同じ量です。

他にもカルシウム・鉄・銅・カリウム・ビタミンB6などの栄養素があります。


またしらたきにはグルコマンナンという食物繊維が含まれています。

このグルコマンナンが血糖値の上昇を抑えたり、便秘の解消を助けてくれたりします。

これはしらたきの原料がこんにゃく芋から作られているためです。

そのためこんにゃくアレルギーのある方はご注意ください。


また糸こんにゃくとの違いが話題になりますが、呼び方が異なるだけで同じものを指すことが多いです。

地方によって呼び方が異なるそうで、関東では「しらたき」、関西では「糸こんにゃく」と呼ぶことが多いのだとか。

ちなみに黒い色のものは、海藻粉末が混ぜ込まれてそのような色になっています。


ちなみに糖質の調べ方ですが、「炭水化物」から「食物繊維」の量を引いたものが糖質量となります。

つまり糖質制限は炭水化物を抑えて食物繊維を意識して摂取することがポイントになります。

その点においても糖質オフなしらたきは、糖質制限ダイエットに向いた食材でありことが分かりますね。


2.春雨やほかの食材との違いは?


春雨(はるさめ)はしらたきに似た食材に思われがちですが、実はしらたきと比べると太る食材であると言えます。

乾燥した状態で100gあたり糖質は約85g、カロリー約350kcalあります。

このことからしらたきの糖質の方が低く、低カロリーであることがわかります。


また近年「糖質0g麺」が販売されております。

こちらはおからパウダー、こんにゃく粉から作られており、糖質は文字通り0gとされています。

糖質ゼロ麺は調理が手軽で便利ですが、人によってはおいしくないという噂も。

好みや手間を考慮しながら選ぶと良いでしょう。




しらたきはいつとるのが良い?健康に痩せる方法とは!いつ食べる?



しらたきをいつ食べると効果があるか気になるかと思います。


ダイエットをするなら夜に炭水化物と置き換えることがおすすめです。

また食べすぎた日の次の日に置き換えダイエットをするのも良いでしょう。


もちろんしらたきをただいっぱい食べればいいわけではありません。

多くても1袋以内(200g)に抑えましょう。


また、長い期間保存するなら乾燥しらたきがおすすめです。

通常の袋に入ったしらたきは賞味期限が1か月~3か月ほどですが、乾燥したものは保存性が高いため、12年ほど使用することができます。




なぜしらたきの食べすぎは体に悪い?糖質制限と栄養不足



しらたきはヘルシーな食材ですが、食べすぎると様々な悪影響を体に及ぼします。

なぜ?体に悪い

ここでは2点ご紹介いたします。


1.カロリー不足になる


糖質制限をしすぎると栄養バランスが崩れてしまい、必要なエネルギーを摂取することができません。

糖質不足によって「低血糖症」が引き起こされ、頭痛やめまい、思考力の低下が起きる恐れがあります。


2.グルコマンナンによって逆に便秘になりやすくなってしまう


食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があります。

グルコマンナンは水溶性の食物繊維ですが、しらたきの製造の過程で不溶性に変化しております。

不溶性の食物繊維は腸内の水を吸って膨らむため、便の量が増えてしまいます。

結果腸内で詰まってお腹が張り、便秘になりやすくなってしまうのです。


体調を崩さないように適量を摂取するように心がけましょう。



しらたきを使ったおすすめのレシピ



しらたきはドレッシングをかけて食べるだけでもおいしいですが、毎日それでは飽きてしまいます。

ここではアレンジ料理を3つご紹介します。


1.しらたきごはん

しらたきを細かく刻んでお米に混ぜて炊くと、しらたきごはんになります。

非常に低カロリーになるため、ご飯の代わりに食べると糖質制限しやすくなります。


2.チャプチェ

チャプチェは作り置きの料理としても人気です。

またお肉や野菜なども使用するため栄養バランスも良く、美味しくいただくことができます。


3.焼きそば、パスタなどの麺料理

レシピサイトのランキングでも、しらたきと麺の置き換え料理が多く見られます。

なんと焼きそば麺をしらたきに置き換えるというアレンジも。

明太子としらたきを混ぜれば明太パスタ風にもなります。

好みは分かれますが、ぜひ試してみてほしい料理です。



なぜ?しらたき



しらたきは食物繊維が非常に多いため、ダイエットだけでなく健康維持のために取り入れるのにもおすすめです。

またスーパーで手ごろに手に入るのも魅力的ですね。

様々な食べ方に挑戦して、ダイエットを成功させましょう。

今回はしらたきの糖質栄養とおすすめの食べ方についてご紹介いたしました。


このブログの人気の投稿

官能小説おすすめ10選!楽しめる話題作など紹介

タイ語でありがとうございますなどの発音。女性は?合掌。仕事にも。言われたい?

丸亀製麺のおすすめ!最強の食べ方