トイレの水が止まらない、タンクレストイレの水が止まらない、応急処置

トイレの水が止まらない時はとにかく焦りますよね。 ですが自分で応急処置をして修理できる場合もあります。 まずは慌てず状況を確認して、原因を特定しましょう。 ほんの少しずつでも水が止まらず流れていると、水道代がとんでもないことになることがあります。 仮に1時間当たり10Lの水が流れ続けたとして、月間で2000円以上も水道代が高くなります。 1時間当たり10Lとは、蛇口からの水が1~2mm漏れ続けているぐらいです。 少しぐらいなら、と放置しておくと家計がとんでもないことになってしまいます。 早めの対策をしましょう。 蛇口からの水漏れだと気が付きやすいのですが、トイレの便器内に水が漏れている場合は気付きにくいことが多いです。 トイレを使用する前に便器内の水面が少しでも揺れている、またはトイレの水が流れっぱなしになっている時があるようなことがあれば、流した後にしっかりと水が止まっているか確認してみましょう。 また、ご自宅が賃貸住宅の場合は大家さんまたは管理会社に連絡をすれば修理依頼、修理代の支払いを行ってくれる場合がありますので相談してみても良いです。 ご自宅のトイレの水が止まらない場合の応急処置 ・トイレ使用後に便器を洗浄する水がいつまで経っても止まらない場合 トイレタンク内のゴムフロートが原因の場合が多いです。 ①まずは止水栓を締めましょう。 トイレの水が止まらない理由は色々ありますが、流れる水を止めるにはタンクに繋がっている配水管の止水栓を締めれば水は止まります。 まずは止水栓を締めましょう。 止水栓はトイレの壁からトイレタンクに繋がっている配管についているもので、ハンドルがついているタイプ、マイナスドライバーで締めるタイプの2種類があります。 まずはこれをしっかりと締めて水を止めてから原因を探していきます。 締める向きは時計回りです。 ②トイレタンクのふたを開けて中を確認しましょう。 トイレの蓋は意外に重たいので気を付けてください。 手洗い管がついている場合は、蓋を真上にゆっくりと持ち上げて外してください。 ゴムホースでつながっている場合は外しましょう。 固いのでゆっくりと力を入れて外してください。 ③タンク内の排水部分にあるゴムフロートの位置がずれていないか、またゴムが劣化して隙間ができていないか確認しましょう。 このゴムフロートがずれていたり劣化したりしていると

モバイルsuicaにログインできない、原因は?どうすればいい?


モバイルsuicaで「ログインできない」と不具合がたびたび見られるようです。

スマートフォンによる支払いの機会は多くなっております。

モバイルsuicaのその1つですが、「ログインできない」と不具合が。

今回はモバイルsuicaについてのご紹介と、ログインができないケースについてお伝えします。



iphone、pc、android、モバイルsuicaとは何?アプリを使ってチケットレス




「モバイルsuica」とは、IC乗車カードの「Suica」の機能を持つアプリケーションのことです。


モバイルsuicaを使用する利点は主に2つあります。


スマートフォンを改札にタッチして使えるのでチケットレスで乗車できる。

定期券、Suicaグリーン券、おトクなきっぷなどをネット上で購入できる


以前は「ビューカード」以外のクレジットカードを登録して利用する場合、年会費1030円がかかる仕組みとなっていました。

しかし2020226日(水)に年会費が無料になり、より幅広いユーザーが使いやすくなりました。


iphoneandroidのスマートフォンで利用できますが、機種によって使えないものがあるので要注意です。

公式ホームページに利用できる機種一覧が載っていますのでご確認ください。


またpcからもログインすることもできます。




モバイルsuicaはアプリを開かないと使えない?使い方と登録方法について



ここではモバイルsuicaの使い方と登録方法についてご紹介いたします。

アプリを開かないと使えないと思われがちですが、

毎回、ログインしなくても利用できる機能はあります。


  1. モバイルsuicaは残高があればアプリを起動せずに使用できる


モバイルsuicaは残高が足りていれば、スマートフォンの電源が入った状態でかざして読み込ませることができます。

そのため改札を通るのにいちいちログインする必要はなく、「アプリが立ち上がるのが遅い」、「アプリが立ち上がらないとイライラする」と焦る必要もありません。


しかし手動でチャージする場合や定期券を購入する場合など、モバイルsuicaにログインしないと使えない機能もいくつかあります。

自動ログイン設定も可能ですので、「ログインなしで使えたらいいのに」や「入力がめんどくさい」と感じる方はあらかじめ設定することをお勧めします。


  1. 初めて使う場合はモバイルsuicaに会員登録する必要がある


モバイルsuicaを利用するにはまずアプリをダウンロードする必要があります。

Apple PaySuicaは会員登録しなくても利用することはできますが、使用する端末が使えなくなってしまった場合データを復元できなくなってしまいます。

そのため公式も会員登録を推奨しています。


会員登録する際にメールアドレスとパスワードを設定します。

ログイン方法は、アプリを立ち上げて登録したメールアドレスとパスワードを入力します。

パスワードを忘れてしまった場合、再発行をしなければなりませんのでご注意ください。




モバイルsuicaにログインできなくなった!どう問い合わせればいい?



モバイル
suicaは口コミで

「ログインできなくなった」、


「ログインできない」、


「ログイン時に不具合が起きる」


という声が寄せられております。

会員ログインに関する問い合わせは多く、モバイルsuicaの問題点として指摘される部分でもあります。


ここではログインできない理由として考えられる原因3つと、対策についてご紹介いたします。


  1. パスワードを忘れたためロックがかかった


1番考えられやすい原因はセキュリティロックをかけられてしまうことです。

パスワードを複数回入力間違いしてログイン失敗を繰り返すと、モバイルsuicaにロックがかかってしまいます。

しばらく時間を置くと自動的に解除されるので、手続きの必要はありません。


  1. 機種変更後にログインできない


iPhoneの機種変更した後、モバイルsuicaにログインできないという報告が多く上がっておりました。

正しいメールアドレスやパスワードを入力してもログインができないというものです。


これは機種本体の問題ではなく、サーバー側の不具合であることが明らかになっております。

対処法としてパスワードを再発行することを推奨されており、根本的な解決には至っていないようです。


再発行後もうまくログインできない場合は『「Suicaパスワード再設定」専用申請フォーム』から手続きする必要があります。


  1. アプリ自体がエラーを起こしている


「ログイン画面が出ない」、「表示されない」などアプリケーションが正常しない場合はアプリ自体に問題がある可能性があります。

まずはモバイルsuicaのバージョンを確認しましょう。

アップデートを行いモバイルsuicaが最新のバージョンになってもなお不具合が起きるのであれば、再インストールしてみると直ることが多いようです。


またiPhoneの場合OSのバージョンも確認してみてください。



どうしても解決できない場合は「モバイルSuicaサポートポータル」を利用しましょう。

「モバイルSuicaサポートポータル(よくあるご質問)」で解決方法が載っている場合があります。

またサポートセンターからチャットで質問したり、コールセンターへ電話で問い合わせたりすることもできます。

「ログインできないけど自己解決が難しい」という場合は、迷わず利用しましょう。



モバイルsuica、ログイン方法



モバイルsuicaは便利ですが、「パソコンでログインできない」や「会員登録できない状態になる」など他にも問題が挙げられております。

不具合が起きた時は公式からの発表や「モバイルSuicaサポートポータル」を確認するのが良いでしょう。

このブログの人気の投稿

官能小説おすすめ10選!楽しめる話題作など紹介

タイ語でありがとうございますなどの発音。女性は?合掌。仕事にも。言われたい?

丸亀製麺のおすすめ!最強の食べ方